« 不動産投資によって自分らしい人生を送ろう | トップページ | 不動産投資で確実な利益を得ていけます »

2017年11月12日 (日)

不動産投資で不労所得を得てみたい

投資をして不労所得を得るというのは誰もが夢見ることですが、自分もその一人で不動産投資で食べていきたいと考えています。
株の配当で生活をするとなると、かなりのお金がなければなりませんが、不動産投資の場合にはいい物件を見つければ庶民でも不労所得を得て生活をしていくのは無理ではないのではと思っています。
もちろん、簡単には行かないでしょうから夢物語には違いありませんが、なんとなく株よりは現実味があるような気がします。

不動産投資というのは、かかる費用が大きいだけに最初は大変ですがその後の利回りというのは、安定しているイメージがあって、立地が悪くなければ株よりもずっと堅実と捉えています。
企業の業績というのは社会情勢によって大きく変わるものですし、堅調だった企業が突如として業績不振になって倒産をしてしまったり、そこまで行かなくても株価が大きく下がる、配当がなくなると言った恐れがありますが、不動産の場合には余程のことがなければありません。

過疎化が進んでしまったというケースであったり、近くの駅がなくなってしまうという可能性がないわけではありませんが、企業よりも不安定なわけではないですから、価値がなくなってしまうということがない点は株よりも優秀そうです。
株と違っていきなり価値が跳ね上がるというのはそれこそ低い確率ですが、価値がなくなってしまうことがないというのは安心感があります。
あとは安定した利回りが期待出る物件さえ見つけることができれば、何もせずに収入が得られるのでこれは夢のようです。

種銭がなければ夢を見ることもできませんから、今はせっせと種銭作りをするところから始めようと考えていますが、いつかは不動産投資をしてみたいです。
買った不動産が大きく値上がりをして大儲けというのではなく、賃貸で大きくは儲けることができない代わりに、いつまでも安定した収入を得続けるというのが、悠々自適な生活ができそうで楽しそうです。

« 不動産投資によって自分らしい人生を送ろう | トップページ | 不動産投資で確実な利益を得ていけます »