« 不動産投資による資産運用は最も取り組みやすい投資 | トップページ | ロスカットなどのリスクを回避してFXで資産運用する »

2017年5月21日 (日)

ラスターレイクで金地金に投資をして資産運用をするのは楽しい

資産運用のつもりで、株や不動産などに手を出したもののどれも失敗続きでした。

幸いなことに最近の好地合に助けられて、なんとかトントンぐらいのところで逃げ出すことができたわけですが、一時は二割ぐらい資産を減らしてしまったこともあったので焦ってしまいました。

そこで、なにか新しい資産運用をと思いついたのが、ラスターレイクで金地金の購入をするという選択でした。つまり金に投資をするということです。長期的に見れば、絶対に損をすることはないだろうと思ったのです。

株式や通貨、債券などのいわゆる「ペーパー資産」の持つ価値は、常にその発行元となる企業や国家の「信用」に影響を受けます。そのため、もし発行元が倒産や経営不安、金融不安を起こしてしまうと、その「ペーパー資産」に信用がなくなり無価値になることさえあります。それに比べ金は産出される資源なので、発行元が無く、倒産も経営不安も存在しない「それ自体に価値がある実物資産」と言われ、金融不安の時代には特に価値あるものとして価値を持ちます。同じように見える世界の投資対象のなかでも金だけは全く違う絶対的な価値があるのです。

ただし日本国内で金地金を購入するとなると、かなり割高になります。なぜなら、販売店が定める諸経費が割高であり、さらに消費税が課されるのです。なので、購入先と保管先を消費税無税国にすることによって、最低でも8%は安く購入することが出来るのです。

ドバイにあるラスターレイクを選ぶ理由の一つがまずこれです。それにラスターレイクで金地金を購入するのと日本国内で金地金を購入するのとでは、仮に1kg購入するとしたら約40万円もの差がでてくるのです。かなりお得感が違ってくるわけです。

しかもラスターレイクで購入した金地金をプライベートバンクが管理する保管庫に預けることによって毎月配当が得られるという嬉しいシステムなのです。

どこで金を購入するかというのは悩みどころですが、ラスターレイクという業者であればかなり安く金地金が購入できるということがわかったため、この業者を利用してみることにしたのです。

初心者でも日本人のスタッフが丁寧にサポートしてくれるのでラスターレイクで投資を始めるのはお勧めできます。

« 不動産投資による資産運用は最も取り組みやすい投資 | トップページ | ロスカットなどのリスクを回避してFXで資産運用する »